VANS × Joel Tudor特集|セレクトショップ everly



Joel Tudor ジョエル・チューダー
カリフォルニア州サンディエゴ出身で5歳でサーフィンを始め、10歳の時にはロングボードのみにフォーカスしたクラシックなスタイルを体得します。14歳でプロに転向後15歳で初優勝。22歳でワールド・チャンピオンにも輝き、スーパースターとしてシーンに君臨し続けました。しかしジョエルの人気はコンテストでの戦績ではなく、その滑らかでスタイリッシュなライディングと、力みのない風貌とセンスにあります。サーフレジェンドの「Nat Young(ナット・ヤング)」やシェイパーの「Donald Takayama(ドナルド・タカヤマ)」から歴史とスタイルを修得したジョエルの出現により、ロングボード・シーンの価値観は一気に60年代にレイドバックします。ジョエルは90年代のネオ・クラシック・ムーブメントの立役者で、今やロングボード界のみならずサーフィン界を代表するカリスマ的存在となりました。そして、長年ともにシーンをリードしてきたドナルド・タカヤマから独立し、自身のボードブランド「SURFBOARDS BY JOEL TDOR」を設立します。ユニークなコンセプトと美しいカラーリング、また手描きによるFILLMORE ARTにも抜群のセンスを発揮しています。現在は自身のブランド「Kookbox」を設立。西海岸のストリート&サーフ系音楽カルチャーのキーパーソンでもある「Thomas Campbell(トーマス・キャンベル)」監督作品、映画「The Seedling」、「The Present」にも出演。NYのデザイナーズアパレルブランド「Loomstate」からはジョエルがフューチャーされたコレクションが発表。サーフィンのみならずアートやエンターテインメントなど多方面でも独自のセンスを発揮し、常に第一線で活躍しています。



VANS SURF Authentic SF Tudor
Joel Tudor(ジョエル・チューダー)とのコラボモデル『Authentic SF Tudor』。カラーリング担当はジョエルで、ボディ全体に施された不思議で微笑ましい絵柄の制作者はNeil Blender(ニール・ブレンダー)と贅沢なモデルです。